夢のマイホームを購入する時に注文住宅を選択する人がいると思います。それなりに費用もかかるので迷う人もいるでしょう。ここでは、注文住宅に関する段取りや費用等、さまざまな角度から情報を提供していきます。注文住宅の検討の参考にして下さい。

地元工務店による注文住宅

地域密着型の工務店を利用して注文住宅を建てようと考えている人はいると思います。ここでは地元の地域密着型の工務店を利用して注文住宅を建てるメリット、デメリットをはじめ、入居後のポイント等を紹介します。工務店利用における注文住宅建築の参考にして下さい。

地元の工務店利用で注文住宅を建てるメリット

今日注文住宅を扱う業者は、全国展開の大企業から、創業以来地域密着スタイルの工務店まで、その特徴はさまざまです。世間一般のイメージとして、より規模の大きな企業に対し、より大きな安心感を覚える傾向が見…

地元の工務店利用で注文住宅を建てるデメリット

注文住宅を建てる場合、地元の工務店に依頼するのも選択肢のひとつです。近くにあるから安心という理由で発注する方も多いかもしれません。また、大手のハウスメーカーに比べて規模が小さい会社の方が、建設費用…

地元の工務店利用で注文住宅を建てる際の工務店選び

地元の工務店で注文住宅の購入を検討するにあたり、各店舗に在籍する職人や営業担当者と直に相談をして、住宅のデザインや間取り、購入費用などの大事なポイントを押さえることが大事です。特に、二世帯住宅など…

愛着のある家造りをしたい!そんな人におすすめの注文住宅

マイホームを建てる際は注文住宅が良いとされます。マイホームは子や孫の世代まで住み続けることが前提なので、間取りや建材選びにこだわることが出来る建築方法が適しているためです。

大手メーカーによる注文住宅

夢のマイホームを大手ハウスメーカーに依頼して注文住宅を建てる人がいると思います。ここでは、大手ハウスメーカー利用による注文住宅を建てる際のメリットやデメリット、さらには選び方等を紹介していきます。大手ハウスメーカーを利用して注文住宅を建てる際の参考材料になるでしょう。

大手ハウスメーカー利用で注文住宅を建てるメリット

大手ハウスメーカー利用で注文住宅を建てるデメリット

大手ハウスメーカーの選び方

家の「質」をチェックしよう

マイホームを建てるつもりでハウスメーカーを比較しても、どこも似たような価格で絞れないということは多いのではないでしょうか。ハウスメーカーを選ぶ時には、価格だけではなく、家の「質」をチェックすることも大切ですよ。例えば、室内設備です。キッチンやお風呂場にどのような設備を入れるのか、標準仕様というものがどのメーカーでも設定されています。ところがこの標準仕様、メーカーによって驚くほど使い勝手が変わるのです。そして、標準仕様から変更しようとすると、当然のことながらオプションとして追加料金がかかってしまいます。 最初はどのハウスメーカーも同じような金額に見えたとしても、この室内設備の仕様によって使い勝手が変わったり、追加料金がかかったりするのです。快適に生活する上で毎日使うお風呂場やキッチンの設備は重要ですから、どの程度のランクの仕様なのか、「質」を充分に比較検討しましょう。

頑丈な家を建ててくれるメーカーを選ぼう

地震が頻発する日本では、「頑丈」な家を建ててくれるメーカーを選ぶことも非常に重要です。大地震に遭わなかったとしても、できるだけ長く住み続けるためには、構造的にしっかりとした家を選ぶ必要があります。その点に力を入れているメーカーであれば、こちらから特に聞かなくても色々と説明してくれるかもしれませんが、自身でも家の基礎や構造についてはある程度勉強して、メーカー同士の比較ができるようにしておきましょう。 床下も、普段は全く目に見えませんが、家の寿命を大きく左右する重要箇所です。さらに、使う建材によっても「家の持ち」は違ってきます。後々のメンテナンス作業に関わってくることでもありますから、そのような所にもこだわって建ててくれるメーカーを選ぶようにすると良いでしょう。